ネットで友人を作るということ

IT関係にとても詳しい知り合いがいます。チャットで仲良くなったのですが、IT関係だけじゃなくて、とにかくなんでも知っています。「この世にこんな人がいるんだなあ」とびっくりしました。

その友人は、自分では「検索癖があるんだ」と言っていましたが、検索したことをほぼ正確に記憶に残しているので、本当に頭がいいんだなあと感心しています。
私のPCがおかしくなった時も、遠隔操作で直してくれます。とても頼りにしています。

本当は、直接会って楽しくおしゃべりができたらいいなーと思うのですが、私のいる場所からは、とても遠いところにいるみたいなので、まだ会ったことはありません。
そのことを他の友人にしゃべると「そういうの、危ないよ。やめたほうがいいよ。」と、必ず言われます。逆の立場だったら、私もそう言うだろうなと思います。でも、私はのめり込むと離れられない性格なんです。確かに、私は危険な方向に向かっているような気がします。

ネットで知り合った人との出会いが、危ないのか、そうじゃないのか。相手にも寄るのでしょうが、SNSが発展してきているのは、「人とつながりたい」という気持ちを、誰もが持っているからじゃないかなと思います。

ずっとやっていると「この人はやばい。この人は大丈夫。」と、少しはわかるようになりましたが、それでも、信じやすくて、正直に自分のことを話してしまうので、あまり向いていないのかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です